BCP(事業継続計画)実践促進助成金を活用して、蓄電池を備えた事例!

こんにちは!そして、こんばんは
まだまだ寒い日が続いている千葉市内ですが、
皆様の地域はいかがでしょうか。防寒対策をして風邪や
花粉やコロナ対策をして乗り切りましょう。

東京都 BCP(事業継続計画)実践促進助成金を活用

今日は災害発生時(台風・震災等)に発生する停電時でも
事業を維持継続できるように、非常用電源装置を導入された
企業様の設置画像と活用された、実践促進助成金について
ご紹介します。

自治体のBCP(事業継続計画)実践促進助成金を活用

上記画像は都内の企業さまの社内に災害等で発生する停電時に
備えるために弊社の移動式蓄電池【EpsmobileCUBE】を
設置させていただいた画像です。

今回の導入検討時に活用した助成金制度は東京都のBCP(事業継続計画)推進の為
BCP実践促進助成金の制度を利用されたました。

対象としては、東京都内に本社・本部があるが、対象は都外の1都6県でも申請可能のようです。
詳しくはBCP実践促進助成金で検索していただくか、東京都中小企業振興公社の

設備支援課(03-3251-7889)で助成について確認することができます。

助成金申請時に必要な資料(蓄電池カタログ)や製品価格資料(見積)を作成をお手伝いさせていただきました。

各地域の自治体等でも独自の様々な助成・補助金制度があると思います。
弊社の非常用電源装置【EPSシリーズ蓄電池】をこの機会に導入の
ご検討を宜しくお願いいたします。

 

 

お問合せ・資料請求

お気軽にご相談・お問い合わせください。
製品の資料請求は「資料請求」ボタンから簡単にできますので、ぜひご利用ください。

▲ご相談はこちら▲
▲製品資料のダウンロード▲
▲詳しい価格を知りたい方▲

FAX
FAX:043-301-3298